チアシードのカロリー

チアシードは高カロリー?それとも低カロリー?

分析結果では、516kcal/100g。
一見、とてもカロリーが高いように見えますよね。
でも、一回当たりのチアシードの摂取量は、約2〜5gです。

そうすると、一回当たりのカロリーはそんなに高くありません。
満腹感を与えてくれることを考えると、むしろ低カロリーな方です。

チアシードのカロリーは、ほとんどが食物繊維です。
ちなみに食物繊維は、炭水化物として換算されるためカロリーが高く出てしまうというわけです。
食物繊維の多い食品ほど、高カロリーの表示になり易くなります。
寒天こんにゃくもそのうちのひとつです。


また、チアシードの油の主であるαレノレン酸は、簡単に言うと太りにくい良質の油です。脂肪の燃焼促進、高血圧予防、老化防止にも効果的と言われています。

ということで、チアシードはカロリーや油の量を気にせずにどんどん摂取してください!
(大量摂取は危険なのでやめてくださいね^^)


αリノレン酸とは

αリノレン酸は私たちのからだに絶対欠かせず、体の中では作れない、食品からとらなければならない必須脂肪酸のことです。

※αリノレン酸は、体に脂肪がつきにくい良質な健康油なので、安心して摂取してください。

他にも、αリノレン酸を摂取することで、アレルギー疾患が抑えられたり、皮膚がきれいになったりというデータもでており、いいことずくめです。
posted by ダイエット考察  at 20:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | チアシード
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。